ja:tutorials [2010/10/31 00:14]
127.0.0.1 external edit
ja:tutorials [2010/11/03 22:37] (current)
smeghead
Line 1: Line 1:
 +
====== チュートリアル ====== ====== チュートリアル ======
Line 11: Line 12:
インストールが完了したら、まず、プロジェクト名の設定を行ないます。 http:////(インストールしたサーバ名)/starbug1/index.cgi にアクセスして Starbug1のトップページを表示します。 インストールが完了したら、まず、プロジェクト名の設定を行ないます。 http:////(インストールしたサーバ名)/starbug1/index.cgi にアクセスして Starbug1のトップページを表示します。
-{{ws000000.jpg}}+{{:ws000000.jpg}}
ページ上部のナビゲーションメニュー の「管理ツール」を押して管理ツール メニューページに移動します。 ページ上部のナビゲーションメニュー の「管理ツール」を押して管理ツール メニューページに移動します。
-{{ws000001.jpg}}+{{:ws000001.jpg}}
プロジェ クト設定リンクを押して、プロジェクト 設定ページに移動します。プロジェ クト名のテキストボックスに、「ブログシステム開発プロジェクト 問題管理」 と入力して更新ボタンを押します。 プロジェ クト設定リンクを押して、プロジェクト 設定ページに移動します。プロジェ クト名のテキストボックスに、「ブログシステム開発プロジェクト 問題管理」 と入力して更新ボタンを押します。
-{{ws000002.jpg}}+{{:ws000002.jpg}}
更新が成功すると、管理ツールメニューページに移動します。管理ツールメニュー のタイトルが、「ブログシステム 開発プロジェクト 問題管理 管理ツール」に 変わっていると思います。 更新が成功すると、管理ツールメニューページに移動します。管理ツールメニュー のタイトルが、「ブログシステム 開発プロジェクト 問題管理 管理ツール」に 変わっていると思います。
-{{ws000003.jpg}}+{{:ws000003.jpg}}
===== 環境の設定 ===== ===== 環境の設定 =====
Line 29: Line 30:
次に、環境設定を行ないます。管理ツールメニューの環境設定リンクを押して、 環境設定ページに移動します。 home_url に一般ユーザページの上部のナビゲー ションメニューの「ホーム」のリンク先のURLを入力し更新ボタンを押してく ださい。任意のページのURLを指定することができます。ブログシステム開発 プロジェクトの情報wikiサイトなどがあれば、そのURLを指定するのが良いと 思います。 次に、環境設定を行ないます。管理ツールメニューの環境設定リンクを押して、 環境設定ページに移動します。 home_url に一般ユーザページの上部のナビゲー ションメニューの「ホーム」のリンク先のURLを入力し更新ボタンを押してく ださい。任意のページのURLを指定することができます。ブログシステム開発 プロジェクトの情報wikiサイトなどがあれば、そのURLを指定するのが良いと 思います。
-{{ws000004.jpg}}+{{:ws000004.jpg}}
Line 47: Line 48:
項目設定ページの状態の選択要素の最後の選択肢名に「テスト済」と入力します。 「修正済」の下に表示したいので、選択要素の並び順を適切に変更します。更新 ボタンを押します。 項目設定ページの状態の選択要素の最後の選択肢名に「テスト済」と入力します。 「修正済」の下に表示したいので、選択要素の並び順を適切に変更します。更新 ボタンを押します。
-{{ws000005.jpg}}+{{:ws000005.jpg}}
=== カテゴリの選択要素を、「参照機能」「ブログ管理」「システム管理」に変更する。 === === カテゴリの選択要素を、「参照機能」「ブログ管理」「システム管理」に変更する。 ===
Line 53: Line 54:
項目設定ページのカテゴリの選択要素の選択肢名を「参照機能」「ブログ管理」 「システム管理」に変更します。更新ボタンを押します。 項目設定ページのカテゴリの選択要素の選択肢名を「参照機能」「ブログ管理」 「システム管理」に変更します。更新ボタンを押します。
-{{ws000006.jpg}}+{{:ws000006.jpg}}
=== 担当者の項目を追加する。 === === 担当者の項目を追加する。 ===
Line 66: Line 67:
  - 並び順に「9」を入力します。追加ボタンを押します。   - 並び順に「9」を入力します。追加ボタンを押します。
-{{ws000007.jpg}}+{{:ws000007.jpg}}
項目の設定は完了です。 項目の設定は完了です。
Line 74: Line 75:
トップページを表示します。 トップページを表示します。
-{{ws000008.jpg}}+{{:ws000008.jpg}}
「トップページの編集」のリンクを押します。 「トップページの編集」のリンクを押します。
-{{ws000009.jpg}}+{{:ws000009.jpg}}
トップページに表示したい内容を入力して、更新ボタンを押します。 以下の簡易Wikiの記法を使用することができます。 トップページに表示したい内容を入力して、更新ボタンを押します。 以下の簡易Wikiの記法を使用することができます。
Line 91: Line 92:
トップページに設定した内容が表示されます。 お知らせの告知や、チームメンバーの内部ルールについてなどを書いておくことができます。 トップページに設定した内容が表示されます。 お知らせの告知や、チームメンバーの内部ルールについてなどを書いておくことができます。
-{{ws000010.jpg}}+{{:ws000010.jpg}}
===== 運用開始 ===== ===== 運用開始 =====
Line 106: Line 107:
  - 担当者もカテゴリと同様に選択肢を後から追加できる項目として設定してあるので、右側のテキストボックスに「ウィリー」と入力します。   - 担当者もカテゴリと同様に選択肢を後から追加できる項目として設定してあるので、右側のテキストボックスに「ウィリー」と入力します。
-{{ws000011.jpg}}+{{:ws000011.jpg}}
入力完了後、登録ボタンを押します。 「投稿者を保存する。」のチェックボックスをチェックしておくと次回投稿時まで投稿者を保存します。 入力完了後、登録ボタンを押します。 「投稿者を保存する。」のチェックボックスをチェックしておくと次回投稿時まで投稿者を保存します。
-{{ws000012.jpg}}+{{:ws000012.jpg}}
開発主任のウィリーは、状態別チケットの一覧に新規のチケットが現われているのを見て、 IDか件名のリンクを押してチケット詳細ページを表示します。 状態を「対応せず」にして、コメントに「こっちのコードじゃないよ、ジル。Linuxのproftpdの問題だね。」と書きこみ、返信ボタンを押します。 開発主任のウィリーは、状態別チケットの一覧に新規のチケットが現われているのを見て、 IDか件名のリンクを押してチケット詳細ページを表示します。 状態を「対応せず」にして、コメントに「こっちのコードじゃないよ、ジル。Linuxのproftpdの問題だね。」と書きこみ、返信ボタンを押します。
-{{ws000013.jpg}}+{{:ws000013.jpg}}
投稿と返信は上記のように特に難しい作業はありません。 チケット詳細ページのチケット履歴ではチケットに加えられた変更の履歴を参照することができます。 投稿と返信は上記のように特に難しい作業はありません。 チケット詳細ページのチケット履歴ではチケットに加えられた変更の履歴を参照することができます。